【図解】Webデザイナーやめとけの理由は?分かりやすく解説

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

「Webデザイナーはやめとけ」

憧れる人が多い一方で、
否定的な言葉も囁かれるWebデザイナー。

mirin
mirin

やめとけって、ずいぶん不安にさせる言葉だなぁ

でもやめとけと言うからには、理由があるはずです。

\ この記事で解決できるお悩み /
  • Webデザイナーはなぜやめておくべきなのか理由を知りたい!
  • Webデザイナーを目指してはいけないの?
  • それでもWebデザイナーになりたいんだけど、どうしたらいいの?
mirin
mirin

結論の図解だけみたい人は、もくじから「Webデザイナーはやめとけ」の全貌を図解」にとんでね!

もくじ:どこから読む?

【結論】Webデザイナーはやめておくべき?

【結論】Webデザイナーはやめておくべき?

先に結論を書いておくと、
やめておかなくていいと思います。

なぜならば、Webデザイナーは仕事内容や形態の幅が広く自分に合った働き方を選ぶことができるからです。

具体的には、Webデザイナーは必ずしも「本業・本職として」目指す必要がありません。勉強して、楽しみながらWebデザインを副業とするだけでもWebデザイナーを名乗れます。

Webデザイナーは副業でも名乗れる!

そして実績さえ作れれば、転職の可能性を高めることだってできます。それを「やめとけ」なんて言葉で諦めてほしくないです。

ただ、「やめとけ」と言われるような場面があることも間違いありません。

「Webデザイナーはやめとけ」の全貌を図解

Webデザイナーがやめとけと言われる理由と、それに対する現実をまとめて図にすると以下のようになります。

「Webデザイナーはやめとけ」の全貌を図解

以下で詳しく解説していきます。

Webデザイナーを取り巻く現実を知ったうえで、目指すかやめておくか、一緒に考えていきましょう!

Webデザイナーやめとけと言われる4つの理由

「Webデザイナーはやめておけ!」と言われる理由はいくつかありますが、よく聞かれる4つをまとめると以下のようになります。

  • 残業が多い、高稼働なイメージがあるから
  • 未経験スタートだとお給料が低いから
  • 今後「なくなる仕事」と言われているから
  • トレンドを勉強し続ける必要があるから

詳しくみていきましょう。

残業が多い、高稼働なイメージがあるから

Webデザイナーに限らず、何かを制作する仕事は残業の多いイメージがありませんか?

こんなドラマのシーンを想像してみてください。

舞台は何かの制作会社。
納期に追われたり気合いが入ったりした主人公は朝までデスクに張り付き、翌朝オフィスに差し込む日差しとともに目覚める……

容易にシーンが浮かびませんか?

Webデザイナーは残業が多い、高稼働なイメージがあるからやめとけ?

お客様がいて、納品に期限があるお仕事はどうしても稼働が高くなってしまうことがあります。

こちらがどれだけ余裕を持って作っていても、お客様都合でレビューが遅くなったり、突然依頼内容が変わったりなど、どうにもできない外部要因が絡んでくることがあるからです。

mirin
mirin

昔いた人材系の会社で1人で制作業務をやっていたおじさまは、オフィスに寝袋を持ち込んでいました…。

未経験スタートだとお給料が低いから

ITやWeb系って、お給料が高いイメージがある!

IT系、Web系って最先端なイメージがあるし、なんとなくお給料が高いような気がしませんか?

しかし残念ながら、実際はそうとも言えません。

求人広告最大手のリクナビNEXTで「Webデザイナー 未経験」で検索してみました。

リクナビネクスト「Webデザイナー 未経験」検索結果1
リクナビネクスト「Webデザイナー 未経験」検索結果1

休日数は多いですし、21歳…新卒なら21万円でもまあおかしくはないかもしれません。ただ、未経験という意味では土台は同じです。

リクナビネクスト「Webデザイナー 未経験」検索結果2
リクナビネクスト「Webデザイナー 未経験」検索結果2

こちらの会社さまもほぼ同様の条件です。

最初はただでさえ慣れないことばかり、覚えなければいけない専門ツールや用語、プロジェクトの進行方向などがてんこもりなのに、お給料が低いなんて……。

せっかく企業に採用してもらえたとしても、この状況に耐えられず諦めてしまう、という人もいるでしょう。

今後「なくなる仕事」と言われているから

せっかく勉強してWebデザイナーになっても、5年後は仕事がなくなってしまいました……なんて状況になってしまっては困りますよね。いや、困るどころの話ではないと思います。

身近なところでいうと、今はこんな素敵なラベルのテンプレートも無料で配布されています。

Canvaのラベルテンプレート例
Canvaのラベルテンプレート例

Webデザインで言えば、このままWebサイトの上部に設置できそうな画像も、テンプレートとして配布されています。※こちらは有料

CanvaのWebサイトテンプレート例
CanvaのWebサイトテンプレート例
  • 素敵なデザイン
  • おしゃれなデザイン
  • 目を引くデザイン

作れたらかっこいいし、気持ちいいですよね。

でもそれ、わざわざ考えなくても今あるテンプレートで十分だったりしてしまうのです…。

テンプレートの発展は便利な反面、Webデザイナーの仕事を減らしているのかもしれません。

なお、上記2つのテンプレートは「Canva」で公開されています。ホームページ用の画像は有料ですが、こちらのCanva Pro公式ページから登録すると30日間無料で使うことができます。

トレンドを勉強し続ける必要があるから

Webデザイナーはトレンドを勉強し続ける必要があるからやめとけ?

最初にWebサイトが世に公開されて約30年

2010年までのトレンドの歴史を簡単に振り返っているサイトがありました。

あわせて読みたい
ウェブデザイン20年の歴史を振り返る 過去20年間で大きく進化したウェブデザインの歴史をご紹介します。

参考リンク:ウェブデザイン20年の歴史を振り返る|hubspot

デザインの流行もコーディング技術も、日々新しいTipsが発信され続けています。これらを取り入れながら作らないと、時代遅れなWebサイトになってしまうかもしれません。

Webデザイナーであるためには、最新トレンドにアンテナを貼り続ける必要があるのです。

Webデザイナーやめとけって言うけど、実際はどう?

Webデザイナーやめとけって言うけど、実際はどう?

よく聞く「Webデザイナーやめとけ」の理由をご紹介してきました。どれも頷ける内容だったかと思います。

しかし、本当にそうでしょうか?

コロナ禍に一気にリモートワークが普及したように、仕事を取り巻く環境刻一刻と変わっていきます

Webデザイナーを取り巻く環境だって一緒です。

今からWebデザイナーを目指す方にとって、上記4つの理由はどう捉えるべきか?データを引用しながら解説していきます。

残業は平均1日1時間程度

経済産業省『デザイン政策ハンドブック2020』
経済産業省『デザイン政策ハンドブック2020』

経済産業省が2020年に発表した「デザイン政策ハンドブック2020」には、日本全国のデザイン事務所数やデザインの歴史など、デザインに関わることがまとめられています。

引用データとして記載されている厚生労働省「賃金構造基本統計調査」(‘18)の労働時間についての項目によれば、2018年のデザイナーの稼働時間は以下となっていました。

2018 年のデザイナーの月間の総労働時間数は 179 時間(所定内実労働時間 172 時間+超過実労働時間数 7 時間)となっています。
⚫ 総労働時間数は近年上下を繰り返しながらも、おおよそ 180 時間前後で推移しています。
引用元:デザイン政策ハンドブック2020 70ページ|経済産業省

mirin
mirin

1ヶ月を20営業日としたら1日9時間働いていることになるので、平均すると1日1時間程度の残業が発生していると考えられるよ

残業がないとは言えないですし、納期前はパニックになるかもしれません……。

ただ、2019年からは対象者には年間5日以上の有給取得義務付けられましたし、「やめとけ!」と言われるほどの長時間労働からは落ち着きつつあるのかな、という印象です。

Webデザイナーの残業は平均1日1時間程度

また、わたしの昔の会社で寝袋で寝泊まりしていたWeb制作担当のおじさまは、朝まで働くことを一つの「ステータス」と捉えていました。

mirin
mirin

大学生がオール明けだわ…って言いながら1限から授業に出てアルバイトに行ったことを、SNSにあげちゃうような感じです…。

未経験でお給料が低いのはWebデザイナーだけじゃない

転職時にお給料を決める基準はなんでしょうか?

それは、これまでの「実績」です。

未経験でお給料が低いのはWebデザイナーだけじゃない

未経験で始める仕事はなんでも、どんぴしゃな実績がありません。そのため、企業側も最初から高いお金を出すことができないのです。

必死で勉強してWebデザイナーとして採用されても、お給料は下がった状態からのスタートだからやめとけ。

と言う理由は、当たっているものの、「当たり前」のことでしかないのです。

本当に必要なWebデザインはAIにはできない

本当に必要なWebデザインはAIにはできない

Canva Proのテンプレートのように「見た目」をバッチリ決めるようなデザインは、自動でできるようになってきました。

しかし、Webデザイナーが創り出すのは見た目の良さだけではありません

  • ユーザーにとって使いやすいか?
  • 見やすいか?わかりやすいか?
  • 伝えたいことが伝わるか?

ユーザーにとっての使いやすさ、すなわちUIやUXを意識して、意味のあるデザインを創りだすことが必要です。

Webサイトを使うのは人間です。

ユーザー目線に立ったデザインをするには、人間が使い手の立場になって考えていく必要があります。

なんなら自動で作られたデザインの諸案を人間目線で書き換えていく。なんて共存の姿もこれから見られるかもしれませんね。

勉強し続けるのはどの職でも一緒

勉強し続けるのはどの職でも一緒

トレンドがあるのは、Web制作に限ったことではありません。

営業職にしても「カスタマーサクセス」なんて言葉が日本で広まってきたのは、ついここ3年ほどのことではないでしょうか?

また、Excelファイルを送るよりBoxなどクラウド上で共有したり、メールよりもSlackなどチャットでコミュニケーションを取ったりする企業も増えてきました。

どんな仕事をしていても、新しい文化は常に入り続けてくるものだと思います。

どうせ学び続ける必要があるなら、興味のあるものがいい。Webデザインを楽しめるのであれば、学びも楽しめるのではないでしょうか。

「Webデザイナーやめとけ」状態になるかは自分次第

Webデザイナーに限らず、仕事や職場・人間関係に合う合わないがあるのは仕方のないことです。それがたまたまWebデザイナーという職種がコロナ禍で人気が出て光を浴びたばかりに、改めて「いや、いいとこばっかじゃないよ」という声も明るみになったのでしょう。

万人がこなせる仕事がないように、Webデザイナーもまた適正があります。しかしそれはやってみないと分からないため、一概に「やめとけ!」というのは違うのではないかと思います。

幸い、Webデザイナーはいきなり正社員としての転職を志さなくても、自分で勉強を進めたり、副業を始めたりすることができる職種です。わたしも副業としてのWebデザインをより本格化すべく、日々勉強しています!(ちゃんとAdobeやコーディングも使えるようになりたいです)

【おまけ】当記事で使った画像素材はこちら

【おまけ】当記事で使った画像素材はこちら

当記事ではアイキャッチ画像の作成にCanva Proを使用しています。

メインで使用した素材のブランドコードはこちらです。

Tips

brand:BAD63x8KTpk

30日間は無料でお試しできますし、アプリもあるので外出先でも画像作成が可能です。

  • 何かをデザインしてみたい!
  • かわいい画像を作って遊びたい!

という方に本当におすすめです!

とても可愛いので、ぜひ遊んでみてください♪

Canvaの画像素材や、ブランドコードを使っての素材の検索の方法はこちらの記事でご紹介しています。

あわせて読みたい
【無料あり&コピペ可】厳選!Canvaおしゃれ素材のブランドコード CanvaのPROプランの素材の中には、実は無料でも使える素材が紛れ込んでいることをご存知ですか?当記事では実質有料級のおしゃれ素材と、PROプランユーザーなら知っておくべきおしゃれ素材を、20枚の画像と4つのブランドコードでご紹介していきます。

使い方や「この素材、どうやって検索したら出るの?」などのご質問があれば、Twitter(https://twitter.com/tsubulabo__)でお気軽にご連絡ください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Canvaが大好き。インスタ用に使い始めたCanvaに夢中になり、副業になり、そしてPROユーザーに。水彩&ゴールド素材推し。本業はSEアシスタント&HP作成も担当中。
===
▼2021/11
副業Webライター復活しました!
大きなメディアでの執筆なので、気を引き締めてがんばります。

もくじ:どこから読む?
閉じる