【元は取れる?】SHElikes(シーライクス)の料金は高いのか、副業アラサーOLが考えてみた。

SHElikesのレッスンが気になるけど、料金が・・・。学んだ分、ちゃんと元はとれるのかなぁ?

こんなお悩みに、副業OLがお答えします。

この記事を書いているmirinは・・・
  • 29歳スキルなしOL
  • 副業でWebライター&デザイン案件を担当中
  • 完全独学
  • なんでも、とりあえずやってみるタイプ

今や副業は珍しくない時代。副業スキルを身に付けたいけど、何から手をつけたらいいか踏み出せない、と不安な方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのがSHElikes(シーライクス)。ミレニアル世代の女性を中心に人気・話題性ともに高いキャリアスクールです。そのおしゃれさと、高いクリエイティブ・ビジネススキルをがっつり学ぶことができる点から大人気のスクールです。

本記事ではSHElikes(シーライクス)の料金について、実際にクリエイティブな副業をしている身として元が取れるか?の目線で考察してみました。

▼サイトがおしゃれすぎる!豪華な無料体験レッスンはこちらから▼
もくじ:どこから読む?

SHElikes(シーライクス)ってどんなスクール?

SHElikes(シーライクス)ってどんなスクール?

コースやサポート内容などを知らねば、料金の高低を判断することはできません。簡単に、SHElikesがどのようなスクールなのかご紹介していきます。(料金から見たい方は、目次からジャンプしてくださいね。)

SHElikes(シーライクス)のコース内容

まずはSHElikesにどのようなコースが用意されているのか見てみましょう。2021年7月下旬現在では、以下のコースが設置されています。

SHElikesのコース一覧(2021年7月下旬現在)
  • Webデザインコース
  • ライターコース
  • Webマーケティングコース
  • マーケティング入門
  • 動画編集
  • SNSマーケティング
  • コンテンツマーケティング
  • ブランディング
  • 広報・PR
  • 広告運用
  • Illustrator
  • 動画制作
  • ワードプレス
  • UI/UXデザイン
  • ロゴ・CI
  • カメラ・写真
  • ディレクター
  • ビジネス
  • 副業、フリーランス
  • お仕事を始めてみよう

この中から1つの職種を選ぶ!というよりも、月の受講回数内でお好みのコースを組み合わせて受講する形になります。これをSHElikes公式では「つまみ食い」と呼んでいます。(かわいい)

公式サイト内にそれぞれの職種が全何レッスンで完結するかの記載がありますので、目安にして自分でスケジュールを自由に組むことが可能です。

▼詳しいコース内容は公式サイトから確認▼
  • マーケティング
  • デザイン
  • ブランディング
  • 広報・PR

・・・と、華のある職種名がずらりと並んでいますね。これらの職種に憧れる女性は多いでしょう。少なくともわたしは憧れます。また、コースは今後増えることも想定されているようです。実際に上記のうちいくつかは、運営開始後に新設されたものとなっています。

SHElikes(シーライクス)の講座の受講場所

SHElikesのレッスンは、オンラインまたは教室でのオフライン受講の2形態から選ぶことができます。

2021年7月現在、全国にある教室は以下です。

  • 銀座(東京)
  • 青山(東京)
  • 名古屋(愛知)

加えて2021年秋ころには、初の関西拠点となる「SHE UMEDA」が大阪にオープン予定です!世情的にオンラインでの受講がメインになりつつありますが、対面でのサポートはまた一味違うもの。今後、さらに全国に拠点が増えるといいですね♪

SHElikes(シーライクス)の講師はプロ&女性

SHElikes(シーライクス)の講師はプロ&女性

コースごとに先生は異なりますが、それぞれの職種である程度の実績をおさめている方ばかりです。実際にフリーランスとして活躍している方も多く、案件獲得の相談もできるでしょう。SHElikesの場以外で講師の方と実際にお会いしたことがありますが、本当に気さくで話しやすく、親身になって話を聞いてくれる方でした。

副業やフリーランスを始めたい方向けの講座も用意されています。単なる「習い事」としての受講といいうよりも、しっかり「キャリアアップ」「転職」「副業」を目指したい方向けのスクールであることがわかります。

また、特徴の1つとしては講師陣が女性ばかり!という点も挙げられます。これはわたしの感覚ですが、Web系のスクールや情報発信者はこれまで男性が多かったイメージです。わりと体育会系な雰囲気(#ブログ書け 的な)があり、なかなか手が出なかった方もいらっしゃるかもしれません。

あと、公式サイトを見てわかるとおり、とにかくおしゃれ!オフィスもおしゃれ!!こんなデザインができるようになりたい、こんな風に活躍したいと憧れる気持ちは、強いモチベーションになりそうです。

▼とってもおしゃれな公式サイト。こんなデザインが作れたら・・・と思えます。▼

SHElikes(シーライクス)は受講者も女性メイン

SHElikesは受講者も女性がメイン

SHElikesは講師も受講者(SHEメイト)もほとんどが女性です。結婚、妊娠、出産、子育て・・・と「ならでは」のお悩みを共有しやすかったり、スクールそのものがきれいだったりと、モチベーションが維持しやすい環境が整えられているのだと思います。

ただし、受講した知人の話では、コースはかなりがっつりで本格的。「かわいくスキルアップ♪」というお飾りの枠におさまるようなものではなく、「私たち本気でクリエイティブ人材になりましょうね!」という熱意が見られます。可愛くてキラキラゆるふわ☆と思ったら大間違いなのでご注意を。

信頼できる講師、同じ意志を持つ仲間と、モチベの切れない中チームの中で自由に学んでいく。SHElikesはそんなキャリアスクールなのだと思います。

最新情報は無料体験レッスンでご確認ください(WEBでお手軽に受講できます♪)

SHElikes(シーライクス)の料金まとめ

SHElikes(シーライクス)の料金まとめ

それでは実際に、気になるSHElikesの料金についてまとめていきます。

必要になる料金は大きく分けて以下の2種類です。

  • 入会金
  • 受講料

それぞれの費用について詳しくご紹介していきます。

SHElikes(シーライクス)の入会金はいくら?

入会金は2021年7月下旬現在で、以下のとおりです。

入会金:148,000円(税込 162,800円)

高いのか安いのか?という点について、個人的な第一印象は「高い」です。。。私自身がなにかしらのキャリアスクールに入会した経験がなく、「入会金」を支払ったことがないからです。

「急遽、Macbookを1台追加で買うことになった」というレベルの出費ですので、安いとは感じられません。。。が、社会人なら払える金額だな、という印象です。

個人の感想ではなく、他のスクールと比較してみてみましょう。たとえばプログラミングスクールとして人気の「テックキャンプ」の場合、入会金は217,800円となっています。テックキャンプはごりごりのごりっとプログラミング教室ですので、学べる内容や目的が異なります。単純比較はできません。ただ、金額だけ見ると、SHElikesのほうが圧倒的に安くなっていますね。

小さくない金額ですので、一括でお支払いするのは少しためらってしまう・・・!という方もいらっしゃるかもしれません。そんなパターンも考慮されてか、入会金は分割払いが可能になっています。学びながら元を取るぞ!という意気込みでいれば、決して高くはない金額なのかもしれません。

というか、むしろ全体で見ると安いのでは?思います。その理由は、月々の受講料金にあります。

SHElikes(シーライクス)の受講料金はいくら?

受講料金は「受講期間」と「レッスン回数」によって変わります。

受け放題プラン12ヶ月13,567円/月
6ヶ月15,547円/月
1ヶ月16,280円/月
月5回プラン12ヶ月プラン8,984円/月
6ヶ月10,047円/月
1ヶ月10,780円/月
SHElikes 受講料一覧(税込)

SHElikesの月額料金は、8,984円〜16,280円。期間が長いほど安く、受講回数も多くなるであろう受け放題プランのほうがお得になるシステムです。

つい先月まで通っていたホットヨガ通い放題の月額料金が、約15,000円でした。この金額を実際に半年以上支払っていたので、SHElikesの月額は特に高いとは感じません。大人の習い事としては、突き抜けて高額ということはないと思います。

というか、自主学習の難しそうなクリエイティブ職種の本格レッスンが受け放題で最安月14,000円を切るって、安すぎませんか・・・?!人件費どうなってるの?というレベル。これなら入会金の金額もうなずけます。というよりも、入会金を12ヶ月で割って、受け放題12ヶ月の受講料金を足してみると、月額約27,000円。これ、ネタバレしちゃうと元が取れちゃう金額なのです。

SHElikes(シーライクス)の料金分の元を取ることができるか?

SHElikes(シーライクス)の料金分の元を取ることができるか?

SHElikes(シーライクス)はキャリアスクールです。受講する方の多くが、副業(複業)や転職、キャリアアップを望んで入会されるでしょう。そのため、「元が取れるか?」、「転職につながるか?」などは気になる点かと思います。

私は実際にWebライターとデザインのお仕事を副業で依頼いただいています。独学の未経験スタートですので、かなりリアルな単価を知っています。初月から10万円!大型案件ゲット!一発退職フリーランスの道へ!のような輝かしい経験は一切しておらず、泥臭い努力を重ねています・・・。

そんな副業OLである私の目線で見て、SHElikesで元を取ることができるのか?という点についてリアルな考察をしてみたいと思います。

SHElikes(シーライクス)で料金の元は取れる?【まずは結論から】

SHElikesの料金は高いのか?元は取れるのか?という点について、まずは結論からお伝えすると、

元は取れる!

だと思います。

理由は以下です。

  • クリエイティブ職種のスキルを網羅的に学ぶことができる
  • SHElikesの中で案件をもらうことができる(必ずではないと思いますが)
  • スクールの卒業生、という肩書きがあると、単価が上げやすくなる
  • 数々のクラウドソーシングなどで、未経験OKの案件が多数ある

ひとつずつ説明していきます。

理由①:「クリエイティブ職種のスキルを網羅的に学ぶことができるから」

前述のとおり、SHElikesではあらゆるクリエイティブ職種のレッスンが受け放題です。コースは分かれているものの、各職種の内容を知っていることで、相乗効果が生まれます。

たとえば「広報・PR」の業務に就きたい場合。もちろんレッスン内の内容は充実しているでしょう。しかしそこにさらに「SNSマーケティング」「ブランディング」の力が備わっていたらどうでしょうか?

後者2つの力がある人とない人では、広報力にも差が出るはずです。また、ちょっとしたアピール材料であれば、自分でIlluetratorを使って画像を作成したり、ぱぱっと動画を編集したりできるかもしれません。同じ未経験採用の候補者がいたとしたら、「自分でPRグッズを制作することができます!」と言える人と言えない人、どちらが魅力的に見えるかは言わずもがなでしょう。

「やりたいことを形にする」力は、1つの職種を極めるだけでは身につかないこともあります。それぞれの職種の要点をつまみ食いしていくことで、多面的な力を身につけることができるでしょう。

理由②:「SHElikesの中で案件をもらうことができるから」

これは全員が対象ではないかもしれませんが、SHElikesでレッスンを受けながら、実際に案件を担当させてもらえるチャンスもあるようです。

単価などは不明なのですが、レッスン生はまだまだ研修中の身。その状態で案件をもらえるということは、実績を積みながら力をつけていける、ということになります。

SHElikesのレッスン受講中に案件を担当できることのメリットは、料金の点だけではありません。実際の案件の進め方を知ることで、より実践的な経験を積めることも、非常に大きなメリットです。

企業で働くとしても、個人で働くとしても、実際のお仕事の進め方はレッスンとは全く異なります。流れを知っているほうが、心を落ち着かせて取り組むことができます。未経験とはいえ、周りに差をつけたデビューが期待できます。

理由③:「スクールの卒業生、という肩書きがあると、単価が上げやすくなるから」

これは私の経験談ですが、完全未経験でWebライターの案件を初受注した際の単価はいくらだったと思いますか?

1記事2000〜3,000文字で、200円です。

しかも、ここから手数料をとられてしまうので、受取金額は極少額。3,000文字の記事なら30〜40分ほどでかけますが、30分で1記事あげたとしても、時給はなんと400円・・・!

あくまでも「未経験卒業」のための案件と割り切っていたため、やりきることができました。継続依頼が来た際も、他の方が同じ単価でどれだけがんばっているかを説かれる、単価を上げましょうと言われるも、1記事250円になる、など・・・。やるかいな!と強く思いました。

しかし、これは完全独学ハイパー未経験なわたしの話です。書き方の型も知らなければ、SEOとはなんぞやという状態。なんなら、PCを買って1週間後にエントリーした、というレベルです。仕事では使っていましたが、PCすら持っていなかったのです。

しかしSHElikesをはじめとするレッスンの卒業生の場合、レッスン内で作成した実際の文章があるでしょう。こちらをポートフォリオとして提出することで、実力を見てもらえます。プロ講師に指導してもらった文を見せれば、「この人なら良い文章を書いてくれそうだ」と思ってもらいやすくなるでしょう。

またクリエイティブな職種の未経験可の正社員募集を探してみると、「実務未経験可」という記載があることがあります。合わせて「●●の経験がある人」、「スクールを卒業している人」などの条件が記載されていることもあります。

完全な未経験者よりも、ある程度の基礎を固められている未経験者のほうが、圧倒的に有利なのです。

理由④:「数々のクラウドソーシングなどで、未経験OKの案件が多数あるから」

ここ数年で、個人で仕事をもらえるサービスが急拡大しました。

代表的なものとして、

CrowdWorks
Lancers
coconala

などが挙げられます。

Webライターの案件を探してみると「未経験OK!」と記載のある案件が多数あることが分かります。ただし、単価はピンキリです。その単価で応募殺到なんて、サクラでは???と思うこともありますが、とにかく案件はたくさんあります。

CrowdWorksの未経験Webライター案件を実際に今探してみたところ、未経験で1記事3,000円、という案件が見られました。依頼主は543件の取引実績があり、評価はすべて星5つのようです。安心してお仕事ができそうなうえに、初心者にしてはそこそこの単価と思われます。

1記事3,000円を副業として週に2記事、1ヶ月で10記事納品したとします。

月の報酬額は30,000円となりますね!

実際には上記にさらに税金が加わったり、システム手数料が引かれたりなどするため、受取金額は変動します。それでも初心者可、かつ現実的に月3万円を稼ぐことは不可能ではないことが分かります。

デザイン関連の案件の場合は、実績よりもポートフォリオが大切です。私も完全未経験の独学ですが、「こんなデザインが作れます!」のサンプル集の作成に精を出したことで、出品初月から受注することができました。ポートフォリオがプロの講師の指導を受けた作品であれば、胸を張ってお仕事に応募することができますね。ほかの未経験の方とは、明らかにできが違うでしょう。

最近ではYoutubeのサムネイル画像作成や動画編集の案件が非常に多く見られます。動画編集は特に単価が高いものが多い印象です。そのほか、SNS運用のお仕事などは比較的長期のため、単価も高くなりやすいと思います。

繰り返しになりますが、SHElikesのレッスンは各職種の受け放題コースが用意されています。どれか1つを選んで・・・でも良いですが、特に未経験のうちはあれこれやってみるのがおすすめです。その中でどれか1つ極めたいものが見つかれば極めれば良いですし、一番稼げるものに力をいれていく形へシフトしていくのも良いと思います。

開始は早いほど差がつく。まずは無料体験から始めよう!

料金が・・・
続くかな・・・
できるかな・・・
元は取れるかな・・・

と考えている間に、ほかの未経験のかたたちはぐんぐん成長していきます。少しでも気になるのであれば、まずは1度無料レッスンに参加してみましょう!強引な勧誘はありません。どうするかは、その後考えればいいのです。

▼クリエイティブ人材への第一歩はこちらから!▼

元が取れるかどうかは自分次第ですが、全く不可能ではありません。それどころか、一生もののクリエイティブスキルを身につけることができます。

まずは雰囲気からでも、見てみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Canvaが大好き。インスタ用に使い始めたCanvaに夢中になり、副業になり、そしてPROユーザーに。水彩&ゴールド素材推し。本業はSEアシスタント&HP作成も担当中。
===
▼2021/11
副業Webライター復活しました!
大きなメディアでの執筆なので、気を引き締めてがんばります。

もくじ:どこから読む?
閉じる